お客様へお知らせです。

パフィーズではこの2年続けてカレンダーを発売しており、昨年は売上をそのまま寄付するチャリティーカレンダーを発売しました。
お客様のおかげで、昨年は保護団体へ約8万円を寄付することができました。

ですが、今年は大変残念ながら、カレンダーの発売はお休みさせていただくことになりました。
社内でもいろいろ検討して悩みに悩みぬいた決断ですが、現在の状態でカレンダーを作成することは、本業をおそろかにしてしまう恐れがあるためです。
楽しみにしてくださっていたお客様へは、心よりお詫び申し上げます。

理由としましては、デザインソフトが得意なスタッフが現在いないため、これまでより制作にずっと時間がかかってしまうこと、が、まずあります。

また、昨年・一昨年と、カレンダーは、制作はもちろん、宣伝・販売・発送や入金確認などにも非常に多くの時間を要しました。

本年は、今回のバウンシーロット(LOT 1409418)の個数不足の件で確認や対応に要した時間をはじめ、法人化や新工場の発掘、さらには新商品の開発と、今はスタッフが本来の業務に関して多忙を極めております。

特にバウンシーの件では、お叱りの声もいただいており、パフィーズのミッションは本来、お客様とわんちゃんたちのハッピーライフをオーガニック商品を通してサポートすることであることから、残念ながら今年は、まずは本業をきちんと行うことを優先させる必要があると判断いたしました。

 

ただ、Every Dog は引き続き当社の重要ミッションであり、寄付は別の形で引き続き今年も行う予定です。
カレンダーのようにお客様にも参加を実感いただけるような形で行いたいと考えております。

今後は、設立以来支援してまいりました千葉県の「しろいぬの里」様への支援をいったん終了し、パフィーズジャパンの拠点に近い保護団体で、協力関係が築けるところを探しています。
「しろいぬの里」様やその卒業生のわんこたちの飼い主様には、これまでの約4年間のご縁とご協力を大変感謝しております。
ただ地理的に、パフィーズとしてもより協力体制を強化することで、寄付を可能にしてくださるお客様と保護活動との距離を近くできたら、という想いです。
保護団体は現在、立候補・推薦をお待ちしておりますので、お問い合わせフォームより、ご一報いただければ幸いです。

重ねまして、カレンダーを応援してくださっているお客様には、お詫びを申し上げますと共に
今後も飼い主様とワンちゃんの為、そして新しい家族を待つ保護犬の為、ご協力いただければ幸いです。