ココナツオイルとアスタミアのローミートボール

ココナツオイルとアスタミアのローミートボール

アスタミアをあまり入れると「プイ」っとされてしまう子に、病気の時などいっぱい食べて欲しいとき。 このローミートボールなら、お肉と同量のアスタミアを摂ることができます。 混ぜて丸めるだけですので、ぜひ楽しく作ってみてください。   用意するもの ・アスタミア 小さじ2杯 ・生のお肉  小さじ2杯 ・ココナツオイル 小さじ1杯 ※お肉は生で食べられるものでしたら、なんでもOKです。 ※食べさせたい量のアスタミアと同量のお肉で、ワンちゃんに合わせて加減してください。   作りかた...
Anzu’s Story (B&A) 梅雨時期に悩まされていたストルバイト結晶や外耳炎がなくなりました

Anzu’s Story (B&A) 梅雨時期に悩まされていたストルバイト結晶や外耳炎がなくなりました

9歳のあんずちゃんはパフィーズのサプリメントを2~3年ご愛用です。 健康診断でもお医者様に褒められる健康優良ワンコとのこと。 飼い主様からのメールをご紹介します。 ——————- あんずは、もう2~3年こちらのサプリを愛用してます。 そのおかげでこの間の健康診断ではこれといって 悪いところはなく優良だと医師に褒められました。 ストルバイト結晶や外耳炎にも毎年梅雨時期になり、 夏になると年に一度発症していましが、...
レバークッキーのレシピ

レバークッキーのレシピ

材料 約120個分 ・シープレバー200g (なければ豚か鶏でもOKですが、アレルギーのあるワンちゃんはご注意ください) ・オーガニック全粒粉200g ・水150cc ・アスタミア 添付スプーン5杯 ・バウンシー 5粒 ・ココナツオイル 大さじ1杯 作り方 ・レバーをたっぷりのお湯でゆでて、フードプロセッサーなどでなめらかにつぶす。 ・バウンシーとアスタミアを入れて混ぜる。 ・全粒粉とココナツオイルを入れ、全体をまとめる。 ・綿棒でのばし、カットしたり型で抜いたりして、好きな形にする。...

手作りご飯づくりにチャレンジしました

手作りご飯づくり初心者のスタッフKanakoです。 はじめは、犬のための手作りご飯を作るといっても どんなものを作ればよいのか、全くイメージがわきませんでした。 「なんだか大変そう」 「時間や手間はかけられない」 「カロリーや栄養面も心配」 と尻込みしていました。 お客様の中にも同じ不安と興味を持っている方がいらっしゃるのを知り、 まずは自分からチャレンジしてみよう!と思い、作ってみました。 実際に作ってみると、自分たちの食事を作るのと全く同じでした。 たとえて言うなら、離乳食を作るような感覚、というのでしょうか。...

バウンシー 人体実験しました

さて、今回のバウンシーの特徴は主に3つ、と前回お伝えしました。 ①  3つの材料の新旧交代 ② よりクオリティにこだわった新工場での製造 ③ 形がこれまでの丸からオーバル形に それで、①については、新しい材料は、アルファルファ、エルダーフラワー、サルサパリラ。 一つ一つの材料についてはまた、おいおいご紹介するとして… 今日は、人体実験のお話。 つまり、開発者であるマイク社長自らが、完成品の大量摂取で安全性と効果を再確認しました!     そのために、30粒を一度に摂取。...

Simple meal, happier time

English text follows. Please scroll down. 最近、ペットの手作り食もずいぶん市民権を得てきたようです。 お客様からのご報告にもよく、「獣医さんも了解済み」の手作り食+パフィーズのサプリメント、について書いていただいています。 パフィーズが最初にサプリメントを提供できるようになった5年前と比べると、かなりの進歩。 でもまだまだ、手作りにしてみたいけど… なんとなく不安、という方もたくさんいらっしゃいます。 先日創業者二人が訪れたハワイでは、ペットの手作り食はまだまだのようでした。...