Moonちゃん(4歳、ミックス、♀)

Moon(チワワ/ダックスのMix)は、この5月に我が家へやってきました。

香港で9年ほど暮らしている間、最後の数年は離島に住んでいました。
離島は、香港中心地と違い環境もとてもいいので、犬を散歩させている人を多くみかけ、それを見るにつけとてもうらやましく思い、日本に帰ったら絶対犬と暮らそうと思っていました。

海外では、保護犬を自分の家に迎え入れる事は、すごく一般的な事で、日本に帰ったら、まっさきに保護犬に出会えるサイトをインターネットで探していたのですが、そんな中でMoonに出会いました。
 
たいていの場合、こういった保護犬を紹介してくれる団体/個人の方は、本当にその犬が幸せになれるかを見極める為に「お試し期間」を設けています。
今まで一度もインコ以外の動物が家に居た事がなく、本当に自分が世話をできるのか正直不安な気持ちもありました。ですが、そういうわんこビギナーにとっても、この「お試し期間」は、ありがたいです。
 
そして、保護犬を預かる上で、「避妊手術」と「畜犬登録」が必須条件だったので、動物病院に行ったのですが、その際「耳が汚れている」と言われました。その後も、毎月訪れる度に、「耳が汚れている」と言われ続け、毎回そう安くはない薬を処方されていました。

わんこビギナーの私は、何も知らなかったので、とにかく言われるがままに薬を与えていたのですが、帰国してしばらくして生活が落ち着いた頃、仕事を探していて幸運にもPuffy’s Natural Lifeのスタッフになることができました。そこで初めて、犬用のサプリメントに出会います。
 
Moonが家に来て以来、いろんな犬関係の記事に目が行きますが、やはり心配なのは健康で、犬種によって気をつけた方がいい事、とりわけダックスの血が入っているので腰やヘルニアが心配です。Bouncyには、足腰に必要な栄養がオーガニック成分として多く含まれている、とあったので予防の為にも飲ませる事にしました。

予防の為に始めたので、特段の目に見える効果というものを始めは期待していなかったのですが、サプリメントをあげるようになって、数週間後のシャンプーの時、初めて「耳が汚れている」と言われなかったのです。もちろん、薬も処方されませんでした。これは、本当に驚きでした。何ヶ月も薬をつけても治らなかったのに。やっぱり、自然の力って素晴らしい、と改めて思ったのでした。
 
入社時にドッグフードから手作りご飯への移行を勧められたこともあり、それからは、より自然のものを取り入れようと、いろいろなウェブサイトで研究したのですが、結局何が一番犬にとっていい食べ物なのか、本当に迷ってしまいます。そんな時も、自分が選んだ自然の食材にAstamiaをふりかければ、栄養上問題がないと思えるので、安心しています。手作りご飯+サプリメントを与えるようになってから、動物臭がなくなった事も、期待していた以上の効果で本当にびっくりです。今後も、同じように健康問題を気にかけていらっしゃるお客様とわんちゃんを、サポートしていきたいと思います。