おこぼれスタンバイちう のコピー

「あすかちゃん、ラブラドール14歳、女の子」

あすかとサプリについて

 

あすかは2001年4月15日生まれの14歳6ヶ月3日のラブラドールです。

9歳の頃、脊椎の変形により痛みが生じたため、関節系のサプリを2種類与えています。

加齢とともに後ろ脚が少しずつ弱ってきていますが、まだまだ自分の脚でしっかりと歩きます。

 

お散歩楽しぃ~~ のコピー

 

また、心臓や腎臓が年齢相応に少しずつお疲れになってきていて、心臓の療法食と血液の循環を良くする薬も処方されていますが、今のところ特に治療は始まっておりません。

 

アスタミアとバウンシーの出会いはちょうど2年前になります。

毎日楽しみにし、参考にさせて頂いているシニアラブちゃんのブログで紹介されていました。

少しでも長く散歩を楽しむことができるように、そして身体に良いものを与えたいと思い早速注文しました。

心臓療法食を4回に分けてお湯でふやかして与えていますが、その都度アスタミアを振りかけています。

バウンシーは最後のおしっこの後にあげていますが、サプリが置いてある棚の前でおすわりして催促します。

ワクチン摂取やフィラリア予防薬投与の日には倍の量を与えるようにしています。

 

お陰様で今年の夏も体調を崩すことなく乗り切ることができました。

ラブラドールらしく今だに食欲旺盛で、毎日の散歩ものんびりと楽しんでいますが、家が近づくと「ご飯♪ご飯♪」と小走りになります。

家の中ではストーカーで、何をしていてももれなくあすかがついてきます(笑)。

大きな病気もせず、食事や散歩を楽しめるのもアスタミアとバウンシーに助けられているからだと感謝しております。

食いしん坊の可愛いあすかおばあちゃんが今の状態を少しでも長く保ち、神様からの贈り物の時間を穏やかに過ごせるようこれからもお世話になりますので宜しくお願い致します。

 

「あすかちゃんのママより」