杏ちゃん、11歳

「杏ちゃん、11歳の女の子」

パフィーズスタッフです。

今回の「お客様の声」は間もなく11歳になる「杏(アン)ちゃん」です。ご相談での始まりから、スタッフのインタビュー形式でお伝えいたします。

===============================

【杏ちゃんのママさんからのメッセージ&ご相談】

Too-tickiさんのご紹介でこちらのサプリメントに出会う事ができました(*^^*)
間も無く11才のミニチュアシュナウザーです。二年前に膀胱腫瘍(癌)、乳腺腫瘍の手術をしました。術後、食事を中心に見直し経過観察できています。新たな乳腺腫瘍や内臓にも気になる部位が見受けられますが、Bouncy・Astamia含めいくつかのサプリメントの併用で急激な悪化も見受けられず、食欲旺盛で元気に過ごしています。
今後の生活においてアドバイス等頂けると幸いです。

その後お陰様で今月11歳を元気に迎えました(*^^*)
病気が改善しているわけではありませんが、急激な悪化もなく現状維持!日々穏やかに元気に生活出来ている事にとても感謝しています。Bouncy・Astamiaは、4サイクル目の注文となります。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

===============================

このようなご相談から始まった、飼い主様とのやりとり。ナチュラルケアの方法をお伝えするなか、同じような状態にあるワンちゃんや飼い主様のご参考になれば…との想いで、お答えいただけました。

スタッフ:サプリメント使用開始の時期はいつ頃ですか?

飼い主様:昨年11月末より使用しています。(間もなく4ヶ月)

スタッフ:使用量や使用頻度はどのようなものですか?

飼い主様:Bouncy毎食1粒・Astamia毎食1杯 (一日2食です)

スタッフ:普段の食事内容を教えていただけますか?

飼い主様:たまたまお会いしたドックトレーナーさんの紹介で無添加ナチュラルフードを取り寄せて与えており、酵素や整腸サプリなどもプラスしています。もちろんBouncy・Astamiaも一緒に! おやつも可能な限り手作りしたり無添加の物を選んでいます。

スタッフ:日頃のケアやケアで工夫している事などあれば教えてください

飼い主様:特にはありませんが、1~2ヶ月に一度、定期検査は欠かさず受診。毎日の排泄物を気にしつつ、乳腺腫瘍等、外から見て判断できるものは大きな変化がないか普段のスキンシップの中で触れながらチェックしています。

スタッフ:わんちゃんとの出会いや《皆様に伝えたい》という事があればお願いします

飼い主様:犬は以前から大好きでしたが、家族に迎えたいと前々から計画していたわけではありませんでした。たまたま、近所に子犬が誕生し縁あって家族に迎えました。その生まれたお宅にあんず(杏子)の立派な樹があり、ちょうど見事な花をつけていたのもあり名前を「杏(アン)」にしました。

以来11年、何よりも大切な家族となりました。

2年前に病気がわかり手術をした事がきっかけで、毎日の食事の大切さを改めて感じ反省もしました。飼い主の無知が病気を招いてしまったと後悔ばかりでした。

それでも今年2月には元気に11歳を迎え、今後一緒に暮らせる時間を考えたときに毎日を穏やかなに過ごす事が何より大事だと思っています。

抱えてしまった病気が完治するわけではありませんが、今、毎日元気で傍にてくれる事に感謝しています。

================================

毎日を穏やかに過ごす為、パフィーズのサプリメントがお役にたっている。

そう考えると本当に嬉しく、その時間がもっともっと続きますように…と願わずにはいられないスタッフでした。  私たちが大切なパートナーと過ごす事が出来る時間は限られています、でもその中で「私たち飼い主が出来ること」は、実は沢山あるのです。  その事を、これからもパフィーズは伝え続けていきたいと思います。 杏ちゃん、ママさん、ありがとうございました!