体温調節が苦手なワンちゃんにとって、夏場の熱中症や暑さ対策は必須です。クーラーはワンちゃんが夏を乗り切るための強い味方。でも正しい使い方をしなければ体調不良の原因となる危険性もあります。クーラーの設定温度は25~27度が最適。「暑そうだしもっと低くしてあげたい」と思っても25度以下はNG。室内と外との気温差が激しいと、自律神経が乱れて体調を崩し、身体が冷え続けることで嘔吐や下痢といったその他の健康被害にもつながります。適切な温度を保ちつつ、扇風機を使って冷気を循環させたり、除湿を効かせることで対策しましょう。

クーラーがどんどん進化している今だからこそ気を付けなくてはいけないポイントがもう一つ。人間の不在時には自動的に停止する機能などが搭載されたクーラーの場合、ワンちゃん・ネコちゃんを感知できずに、留守番など家族の不在時に室内が蒸し風呂状態になることも。万が一に備え、クールマットなど電気が不要なアイテムを用意しておきましょう。もし停電してしまった場合も安心です。