サプリメントのあげ方について | よくあるご質問

<< よくあるご質問一覧に戻る

Q. どんな場合にバウンシーをあげたらいいですか?
A. デトックスのサプリメントです。基本的に、何か問題のある症状がある場合には、バウンシーを先に使ってデトックスしてからアスタミアを使う、あるいは併用するのが理想的です。特に次の場合に:アレルギー、皮膚炎・皮膚病、耳の炎症、脊椎など骨に関する問題全般、リウマチ、老化による運動低下足腰が弱ってきた、間接や背骨に問題がある、骨折した、ヘルニアなど、骨や関節に関するトラブルに。特にシニア犬、大型犬や背骨の長い子などは、予防的にも使えます。また、利尿作用が強いので、皮膚に問題がある、アレルギーがある、などの場合にデトックスするのにも適しています。
Q. どんな場合にアスタミアをあげたらいいですか?
A. 健康な体作りをするサプリメントです。特に次の場合に:老化、がん、嘔吐、下痢、甲状腺の問題全般あらゆるわんちゃんに使っていただける、基本のサプリメントです。健康状態の優れない子、がんやホルモン系の病気など病気持ちの子、シニアの子、嘔吐などの症状が見られる消化器系のトラブルのある子、涙やけ・耳の炎症などのある子には特にお勧めです。また、ワクチンやフィラリア予防薬などの影響が心配な方、放射線汚染の心配な方などにも。
Q. バウンシーとアスタミア、二つともあげてもいいですか?
A. 併用をおすすめしております。特に、日によって、あるいは症状や状態(ワクチンやフィラリア駆除役を使った時など)によって使い分けながら併用すると、より変化が見られるようです。
Q. お勧め分量より多くあげてもいいですか?
A. 症状がひどい場合には、いったん症状がおさまるまで、お勧め分量の2倍から3倍あげることをお勧めしています。また、手作りの場合で「今日はちょっと栄養バランスが悪かったかな」というときに増やして使ったりという使い方ができます。
Q. お勧め分量より少なくあげてもいいですか?
A. 少なくあげても大丈夫ですが、あまり少なすぎると変化が見られない場合があります。
Q. うちの子はサプリメントを嫌がって食べません。どうしたらいい?
A. 最初は食べない子も、慣れますので食べるように工夫することができます。一番簡単なのは食べるまで食事に混ぜて出し、食べなかったらお皿を引くという方法ですが、これまで大抵3日から1週間すれば普通に食べるようになった子がほとんどです。そのほか、肉汁に混ぜたり、お肉に混ぜたりという方法もあります。また、バウンシーは飼い主様が口の中で半分に割ってあげて、唾液がついてると食べる事があります。
Q. 何個ぐらいあげたらいいですか?
A. お勧め分量は、サプリメントのパンフレットにありますが、中型犬でバウンシーなら一粒、アスタミアなら一杯程度です(当社のサイトからダウンロードできます)。ただし、様子を見ながら、症状がひどい場合には最初は多めにあげることをお勧めします。
Q. いつあげたらいいですか?
A. 食事と一緒でもいいし、食間でも構いません。
Q. あげる時に気を付けることは?
A. どちらの場合も、特にドライフードを与えている場合、水分はしっかりと与えてください。通常のお水だけでなく、肉汁などで水分を積極的に摂るように工夫してあげてください。これはサプリメントの補助で、排泄を通してしっかりとデトックスができるようにするためです。体に老廃物が溜まると、栄養素の吸収も妨げられることと、様々な症状が悪化すると考えるからです。
Q. 猫にあげてもいいですか?
A. 当社のサプリメントはわんちゃんの生態に基づいて配合した成分ですが、バウンシーでしたら猫ちゃんにも安心して与えていただけます。病気のある場合には、小型犬の最低使用量の2-3倍まであげてみてください(様子を見ながら)。水分をきちんと摂取させ、排泄を頻繁にできる環境を整えてあげてください。また、好き嫌いのある子の場合には、1/4に割ってお口の端から押し込んであげてください。
なお、アスタミアは、ガーリックが入っており、猫は犬よりもガーリックへの耐性が低いため、あげる場合には量を1/3程度に減らして様子を見ながらあげてください。
Q. 仔犬ですがサプリメントをあげても大丈夫ですか?
A. 当社のサプリメントは、「薬」という位置づけではなく、 自然治癒力や、免疫力を高める為の、良質な食べ物だと考えております。なので、基本的には年齢に関係なく与えていただいて問題ございません。
ただし、仔犬に与える場合は、お食事の内容によりますが、少なくとも3ヶ月になってからをお勧めしております。またその後も、半年になるまではお勧め分量の 1/4 ~ 1/2 の分量にしておくことをお勧めします。
Q. 元気なわんちゃんにあげてもいい?
A. 当社のサプリメントは、「薬」という位置づけではなく、 自然治癒力や、免疫力を高める為の、良質な食べ物だと考えております。 予防の意味も含めて何も問題がない子に与えていただいて問題ございません。
Q. 目を離した隙に過剰摂取してしまいました。問題はありますか?
A. 当社のサプリメントは「安全な食べ物とハーブだけで」造られておりますので、薬品と違って、過剰摂取で重篤な何か、が起こる事はございませんので、その点はどうぞご安心くださいませ。
多めに摂取した場合は、まれに便が緩くなる事がございますので、その点だけ気をつけて(お外で排泄するわんちゃんの場合)こまめにお外に連れ出す等していただけますよう、お願いいたします。
Q. デトックスはわんちゃんにも良いのでしょうか?
A. 当社では全てのわんちゃんに定期的なデトックスをお勧めさせていただいております。
人間にデトックスが良いとされる事は、皆さんご存知のようですが、それがわんちゃんにもあてはまると言う事は、ピンとこない方もいらっしゃると思います。が、同じほ乳類でもありますし、病気の種類も人間のものと変わらないものが多いです。
一部の食べ物を除き、人間が食べて良い食べ物はわんちゃんにも良いように、デトックスの考え方も、私達は同じように考えております。  

デトックスの周期といたしましては、デトックスマンデーとして週に一回をお勧めしていますが、これは、飼主様の都合やわんちゃんの症状等によっても変わってくるかと思います。もちろんいきなり絶食をしなくても、サプリメントになれて頂いてから、少しづつ進めていかれると良いのではないかと思います。
▼こちらの代表ブログもご参考ください
http://mikazuki2009.blog.so-net.ne.jp/2011-10-22

Q. 手作り食を加熱する時にサプリメントをくわえて加熱しても効果は変わりませんか?
A. サプリメント自体を加熱いたしますと、その作用に変化があってはいけませんので、加熱せずに与えていただけますようお願いいたします。加熱食を食べているわんちゃんの場合は、熱が冷めて、食べる直前に加えていただけるとよろしいかと思います。

<< よくあるご質問一覧に戻る